本文へスキップ

あきる野市生活支援体制整備事業

あきる野市地域ぐるみの支え合い推進協議体

あきる野市地域ぐるみの支え合い推進協議体

 高齢者が住み慣れた地域で自立した日常生活を継続できることを目的に、生活支援及び介護予防の担い手と連携をして多様な支援体制を整備するために"あきる野市地域ぐるみの支え合い推進協議体”(以下、協議体とする)が設置されました。

平成30年2月13日
第1回協議体開催       
フォーラムフォーラムに参加された団体から1名ずつ推薦された委員(18名)に澤井市長から委嘱状が渡され、第1回協議体が開催されました。
 制度についての説明、生活支援コーディネーターによる活動報告の後、前回のフォーラムで出た課題などについて話し合われました。
平成30年1月17日
フォーラムの実施
フォーラム

 協議体を立ち上げる前の事前勉強会として、あきる野市「地域ぐるみの支え合い推進」フォーラムが開催され、町内会・自治会連合会や、民生・児童委員、高齢者クラブ連合会など地域で活動している幅広い団体から58名が参加されました。
 当日は、澤井市長の挨拶に始まり、市とさわやか福祉財団により制度についての説明があり、その後、市内を6地区に分けたグループで、地域の課題について話し合いを行いました。活発な意見が出て、みなさまの意識の高さが伺えました。

information

社会福祉法人
あきる野市社会福祉協議会
社協ケアセンター

〒197-0812
あきる野市平沢175番地4
TEL.042-559-6574
FAX.042-532-0633