あきる野市社協HOME  
Home 施設紹介 あきる野社協について 事業内容 採用情報 予算決算


■皇帝ダリア、11月に入り、急展開、きれいに咲きました。
 夏の暑さのためか、なかなか丈が伸びず、開花を心配していましたが、10月に入り、台風にも耐え、急に伸びた枝先に見事に花がさきました。

■いのちの朝顔、今年もきれいに咲きました。
秋多中の生徒さんたちが、届けてくれた「いのちの朝顔」今年もきれいな花がさきました。今年の朝顔は木に勢いがあるので、長く咲きそうです。きれいなブルーと薄紫の2色でかわいいです。

■ゴーヤの手入れ、実は事務局長が担当してます。
ゴーヤの水やりや世話は事務局長が担当してます。(重要事項なので?)
夕方や休日は警備員の方が、水をあげてくれます。今年も終盤に近くなりました。がんばれ!


■今年は蝉の抜け殻がすごいことになってます。 
 
大量の蝉が発生、楠には蝉の抜け殻の花が咲いています。 

■秋川ふれあいセンターの花壇、きれいに咲きました。
ベゴニア、ハナスベリヒユ、マリーゴルドなどが咲いています。
 
ペチュニアもきれいに咲いています。
あきる野市の国体広報用の展示を終えた花を再生させました。
 
 
福島の障がい者施設支援のためのひまわりが、きれいに咲きました。
背丈は、あまり伸びませんでしたが、花は見事に咲きました。
とれた種は福島に送ります。
 
こすもすの利用者のみなさんが、ひまわりを植えました。
 
花の苗の再生作業を行うこすもすの利用者のみなさん。
 
枯れた部分を切った苗をあらためて植えつけました。
■秋川ふれあいセンターのゴーヤ今年も順調です。 
 
 
秋川ふれあいセンターのグリーンカーテン効果を上げています。
天井ガラスの寒冷紗と合わせて、省エネ効果を上げています。
 

■シルバー人材センターの皆様が129名参加してくださいました。 
 
6月7日奉仕デーで、秋川ふれあいセンターの剪定・草取り作業を実施
 平成25年6月7日(金)シルバー人材センターの皆さん129名が、秋川ふれあいセンターに朝から集まり、生垣の剪定作業や草取りを実施してくれました。半日の作業で、秋川ふれあいセンターの庭は見ちがえる様に美しくなりました。ありがとうございました。
 
多くの皆さんの参加で、あっという間にきれいになりました。 
 トリマーを使って、きれいに切りそろえられていきます。
 
 植込みの間の草も丁寧に抜いていただきました。
 

■平成24年のTopics はこちら


 



Copyright(C) 2012 Akiruno Shakyo All Rights Reserved.)