本文へスキップ

地域の輪 笑顔でお互いさまのまち あきる野をめざして

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-595-9033

東京都あきる野市平沢175番地4

あきる野ボランティア・市民活動センター

ボランティア・市民活動団体一覧

現在、ボランティア・市民活動団体としての登録は32団体あります。
お問い合わせは、あきる野ボランティア・市民活動センターまでご連絡ください。

≫ボランティア・市民活動団体一覧(PDF)


1.くらしと福祉をよくする会あきる野市民の会

活動内容
定例会では「話したい、聞きたい事」何でもおしゃべりしています。悩み事、困り事があれば、同じ市民として何が出来るか一緒に考え、行動しています。いつでもどなたも参加大歓迎です。ふらりとのぞいてみて下さい。

2.傾聴ボランティアの会 ともしび

活動内容
傾聴とは、話す相手を受け入れ、寄り添い、気持ちをお聞きすることにより心の平穏を得る支援をします。市社協で行った「傾聴ボランティア養成講座」修了者で構成されています。

3.あきる野絆の会

活動内容
子ども達の健全育成を目的にすべての人に公平で温かなまなざしを向け、大人も子どもも共に育ち合い、食べる、遊ぶ、そして人と人とのつながりを大切に。又、少子化であるにもかかわらず虐待や社会的養護の子どもが増えている現状を何とかしたいとの思いから、食を通じて地域に安心安全な居場所づくりと「みんなでワイワイ、だれでもおいで!!」をテーマに食堂を運営しています。

4.楽しいストレッチの会

活動内容
市の介護予防リーダー講習会に参加し、ぜひ継続し、活動を広げていけたらと思った受講者が立ち上げた団体です。(自分たちの健康も考えた上で)

5.切手整理すずめの会

活動内容
あきる野市社協に集まった使用済切手を整理して業者に買っていただきます。その売上金をあきる野市社協等に寄付して地域福祉の向上のために役立てています。

6.ベルマーク整理の会

活動内容
市民の皆様から届けられたベルマークを仕分け集計し学校等へお届けすることで設備等を良くするお手伝いが出来る事を目的としています。又、夏の体験ボランティアの受入れと福祉バザーに協力しています。

7.ガールスカウト日本連盟東京都支部193団

活動内容
秋川流域のガールスカウトの精神に賛同する方々で昭和58年に発団しました。ガールスカウトは、世界最大の女性のための社会教育の場です。同じ年頃の少女たちがパトロールを作り、リーダーの指導により、グループ活動の中で楽しみながら創造性を養い、実生活に役立つ技術を身につけ、将来に備えるとともに現在おかれている立場で人の役に立つ活動をします。

8.ボーイスカウトあきる野第1団

活動内容
野外活動や奉仕活動を通して、自立心や協調性を身につけた健全な青少年の育成を目標としています。

9.さわやか倶楽部

活動内容
熟年男性のボランティアグループとして、ボランティア活動を通して、さわやかな人生を送ると共に、会員相互の親睦を図ることを目的としています。

10.地域栄養士会 のらぼうず

活動内容
西多摩地域の健康づくり活動に参加し、栄養改善の普及を推進すること、会員の資質の向上を図ることを目的に活動しています。料理講習会、栄養の講話、栄養相談、おやつ作りなどを行っています。

11.おもちゃ病院あきる野

活動内容
おもちゃの修理を通して、子供たちに「物を大切にする心」をはぐくむと同時に、私達の豊富な経験と知識と技術を生かし、お互いが助け合って地域の社会福祉活動の担い手の一員となると同時に、私達自身の「活力の向上」を計ることを目的としてボランティア活動を行っています。

12.はればれ竹クラブ

活動内容
高齢者が満足する「生きがい」にチャレンジします。地域社会と連携の上、観光開発等に寄与する。荒廃する竹林の整備や竹林の活用を図る。保育園、幼稚園等において、竹細工の体験教室(バランストンボ、竹笛、コマ等)、竹細工展示会の開催。

13.愛の星合唱団

活動内容
福祉関係有志の呼びかけにより出来ました、ボランティア合唱団です。すばらしい先生のもと、楽しく動揺や唱歌、又なつかしい曲等を練習し、障がい者施設・病院・老人ホーム等慰問に行かせて頂いております。相互にあたたかい心の交流が出来、私達も新たな力と感動を頂いております。

14.陽だまり猫の会

活動内容
命の大切さを柱に、猫の殺処分を減らす目的で設立し、ノラ猫の保護・不妊手術・里親探しなどの活動を通じて、猫の幸せを願っています。また、動物基金と協力した活動をしています。

15.あきがわ地域猫の会

活動内容
あきる野市の飼い主のいない猫(野良猫)問題に向き合い、TNR活動や里親探し、保護、地域猫へのPR活動を主とします。野良猫に関してご相談がありましたらご連絡ください。

16.手話サークル虹

活動内容
私達は聴こえない人達との会話を目的に手話の勉強をしています。春と秋には交流会として外に出かけます。夏休みには“夏ボラ”で小学校1年生〜成人まで20名ほど募集し、2日間手話の体験があります。また市内小・中学校に手話指導に行きます。

17.あきる野市手話サークル「かかし」

活動内容
手話初心者向けの勉強や、手話を広める活動をしています。

18.五日市手話サークル クローバー

活動内容
ろう者(聴覚障がい者)と聴者(聴こえる人)が、ともに手話を通して交流、コミニュケーションをはかる。地域貢献をする。お互いに生活文化など成長し合う、理解し合う。市内地域の行事・事業や学校協力など支援協力をする。手話などの技術、知識などの学習。都内、ろう・手話関係のイベントや施設の見学。

19.点字サークル「まど」

活動内容
広報あきる野、あいネット、ギカイの時間等、公的配布物の点訳。社協関係書類の点訳。個人依頼の本などの点訳。学校への点字体験講習会。夏ボラ体験講習への参加。会員技術の向上の為の勉強会。

20.音工房ひびき

活動内容
視覚障がい者の方達のニーズに応じて、図書館を中心に活動をしている。 毎日新聞の書評のデイジー録音化。郷土館だよりの録音化(デイジー録音化に移行予定)。対面朗読。地域資料の音訳化。プライベートテープ作成。研修会。

21.声のボランティア「エコー」

活動内容
目的:広報、あいネットの録音・発送を通じて、視覚障がい者の方のお手伝い会員相互の親睦。
内容:「広報あきる野1日号」「あいネットあきる野偶数号」等の録音、CD化発送(白ばらも)。対面朗読。その他希望に応じて対応。

22.朗読ボランティアサークル えくぼ

活動内容
音訳講習修了者が視覚障がい者へ市の刊行物を音訳し、テープ化、ディージー化して提供している団体です。又図書館から依頼の対面朗読、音訳図書も行っている。毎月1回研修会を行い、音訳の勉強を行っている。

23.あきる野市 ひばりの会

活動内容
知的障がい者を抱え、変化する社会情勢に目を向け、情報交換したり、親睦を図り、助け合っていきたい。

24.かりんの会

活動内容
心身障害者(児)が互いに励まし、助け合い充分に能力を発揮してより豊かな生活と人生を確立すること。 心身障害者(児)の保護者が心身障害児(者)の自立・生育・生活訓練・機能などが充実・発展・助成連絡・協力を行う。

25.あきる野市五日市障害児・者と親の会

活動内容
1.学習会。
2.高齢化する親の会について今後の活動について話し合いを重ねてる。
3.地域にあるケアホーム、子ども・親に必要な所に見学をしている。

26.あきる野able

活動内容
障がいを持つ子と家族の情報交換、交流を深める。より豊かな地域になるため、子ども達の社会性の向上のために自分たちに何ができるかを考え、活動する。

27.てるぼうずくらぶ

活動内容
障がい児の余暇活動。少しでも自立できるよう経験体験していこうと活動しています。(調理、畑、運動、木工など)

28.高次脳機能障害者と家族の会あきる野「こーゆう」

活動内容
ある日突然、病気やけが等で脳に損傷を負い「高次脳機能障害」になってしまった。あきる野「こーゆう」はその当事者と家族と支援者の会です。ひとりで悩まず抱え込まず共に支え語り合いましょう。

29.あきる野市日本語サークル

活動内容
目的)在日外国人に日本語を教える。
活動内容)日本語のみならず生活習慣、子どもの学校等出来るだけ相談に応じ協力する。

30.川原で遊ぼう会

活動内容
平井川の豊かな自然環境守り、平井川をふる里の川として次世代の子どもたちに伝えていくことを目的に、自然観察会や生物調査を行なっている。

31.子ども・子育ての会

活動内容
すべての子どもたちの育ちと学びの場を地域の皆さんとともに豊かにはぐくんでいきたいと月1回のペースで集い(子育てカフェ)をもっています。子どもたちに遊びと学びの場を、大人たちには子育ての語らいの場を作っていきたい。

32.あきる野市市民解説員

活動内容
市民解説員は、少人数グループからの依頼も受付けています。市内の神社・仏閣、見どころ、自然の様子等について、案内・解説します。お気軽にご相談ください。また、公民館では、毎年、市民解説員になるための「市民カレッジ」を開講しております。関心のある方はお問い合わせください

あきる野ボランティア・市民活動センター

〒197-0812
東京都あきる野市平沢175番地4
TEL 042-595-9033
FAX 042-559-3561