あきる野市社協HOME  
Home 施設紹介 会社案内 事業内容 採用情報 予算決算
サービス案内

■介護支援ポイント制度事業(受託事業) TEL 042-595-9033
 介護保険法に規定する介護予防事業として、高齢者の社会活動及び地域貢献を奨励・支援し、ボランティア活動を通じて高齢者が生き生きと元気に暮らす事ができる地域社会を目指すことを目的としています。
 市内の老人福祉施設で介護支援ボランティアとして活動し、実績に応じてポイントが付与されます。活動によって付与されたポイントに応じて交付金が受けられる制度です。
≫介護支援ボランティア受入施設一覧

ご利用できる方
 市内在住の65歳以上で要介護認定及び要支援認定を受けていない方で、ボランティア保険の加入が条件となります。

受け入れ施設での活動内容
 【例】 食堂内での配膳・下膳、お茶出し、散歩・外出・屋内移動の補助、施設内手すりの清掃、車いすの手入れ・清掃、施設利用者の話し相手、将棋等ゲームの相手、各種サークルの準備・手伝い、裁縫、洗濯物の整理、草刈りの補助など

事業の流れ
 登録 ≪登録の際に必要もの≫
@申請書、A印鑑、Bボランティア保険申請書、C活動希望施設及び活動希望内容
 ↓  
決定 申請書に基づき、受入施設へ連絡し初回活動日の日程を調整します。
介護支援スタンプ手帳を発行します。※活動の際は必ず受入施設に提示してください。
 ↓  
開始 @受入施設において活動を行ってください。
A身体状況等が変化した場合は事務局へご連絡ください。(要介護認定及び要支援認定を受けた等)
B市外へ転居する場合は、それまでのスタンプ数に応じてポイントを付与し交付金をお渡しします。
注)介護保険料が未納や滞納の場合は、交付金のお渡しができません。

ポイントの付与
  1. ボランティア活動実績に伴うスタンプは、受入施設でのボランティア活動を1時間行うことにより1スタンプ付与します。
    ※ただし、1日で押印できるスタンプは最高2スタンプ(2時間)を限度とします。
  2. 介護支援ボランティア活動にて押印されたスタンプは、翌年度に当該制度の申請によりポイントに評価したうえで、交付金を振込させていただきます。

ボランティア活動の実績を評価したうえでのポイント付与(評価ポイント)

活動実績スタンプ 評価ポイント
10スタンプから19スタンプ 10ポイント
20スタンプから29スタンプ 20ポイント
30スタンプから39スタンプ 30ポイント
40スタンプから49スタンプ 40ポイント
50スタンプ以上 50ポイント

評価ポイントの転換交付金の算定基準

評価ポイント 転換交付金
10ポイント 1,000円
20ポイント 2,000円
30ポイント 3,000円
40ポイント 4,000円
50ポイント 5,000円


Copyright(C) 2012 Akiruno Shakyo All Rights Reserved.)