本文へスキップ

社協ケアセンター

    

あきる野市社会福祉協議会(以下、社協とする)社協ケアセンターでは、介護保険、障害者総合支援法のフォーマルサービスと、市民の有償ボランティアによるインフォーマルサービスを実施しております

ギャラリー

介護保険 居宅介護支援事業


介護保険法に基づき、高齢者が自立した日常生活ができるように、
介護支援専門員(以下、ケアマネジャーとする)が利用するサービスを
盛り込んだケアプランを作成し、支援します。


利用できる方

介護保険の「要介護認定」が要介護1〜5の方。
要支援1〜2の方は、はつらつセンターの委託でお受けします。


利用の流れ

1、申し込み

まずは、お気軽にお問合せ下さい。
電話:042−595−9036

2、訪問

ケアマネジャーがご自宅に訪問し、ご本人やご家族の希望や状況等をお聞きします。

3、契約

ケアプラン作成依頼の契約をします。

4、ケアプランの作成

サービスの種類、回数などを盛り込んだケアプランを作成し、ご本人・ご家族の同意を得ます。

5、サービス開始

訪問介護や通所介護など、サービスを提供する事業者と契約し、サービスが始まります。

6、モニタリング

ケアマネージャーが毎月訪問し、ご本人の体調や希望、ご家族の状況などを確認し、変化のある場合はケアプランの見直しを行います。

お問合せ

社協ケアセンター 居宅介護支援事業
TEL:042−595−9036
FAX:042−532−0633


居宅介護支援事業 / 訪問介護事業 / 障がい福祉サービス / 手話通訳者等派遣事業
家事援助サービス / 移送サービス